品川 リンパマッサージ | Deux-Rues デュ・ルーの腸は第2の脳?

品川エグゼクティブ・会員制サロン

高輪サロン(JR品川駅高輪口:徒歩10分,都営浅草線泉岳寺駅:徒歩5分;駐車場完備)
TEL 03-3895-5258(非通知不可)お一人様毎貸切の為当日予約をお受け出来ない日があります。
ご迷惑をおかけしておりますが前日迄、もしくは当日12時迄のご予約をお勧め致します。
営業時間 am10:00~pm22:00(最終受付20:00) 不定休

コンセプトコンセプトメニューメニューサロンサロンFAQFAQアクセスアクセスキャンペーンキャンペーン

HOME > Blog > 腸は第2の脳?

  • mixiチェック

腸は第2の脳?

■2016/03/02 腸は第2の脳?
「神経消化器学」という新しい分野をご存じですか?
最新の研究で、腸と脳が密接な関係にあり気分や感情、免疫系や健康に関して長期的に関係する化学的作用があることがわかってきました。

腸は、毎日の食事やサプリや薬など、毎日の生活の中で気を使える場面が多い臓器ですので、理由を知って腸にもっと目を向けてみてください。

腸が第2の脳と呼ばれる理由を10個ご紹介します。


1、脳からの信号無で消化や吸収ができる唯一の臓器
2、食堂から肛門までの腸内に1億個の脳細胞が存在
3、刺激が来ると消化・排出などを実行する独自の神経系を持つ
4、迷走神経が腸内に埋め込まれているため、脳に感情のサインを送ることが出来る
5、セロトニンが95%腸内で確認可能。胃腸障害があると気持ちに影響を与える
6、健康な腸は、骨を守る
7、自閉症患者は腸に関してバランス不全がみられるが、腸のバランスを取り戻すと一部の行動に効果がみられる
8、脂肪を食べるとドーパミンが、炭水化物を食べるとセロトニンが放出される
9、身体の免疫細胞の70%を占める腸関連リンパ組織があり、腸内細菌群と共に病気と闘う
10、脳と同じ麻薬受容体が存在し脳を同様に麻薬中毒になる

腸はただ消化して吸収して、排出するだけではなく、感情やホルモン系にも影響を与える臓器です。
胃腸のトラブル防止が、全体的に影響を与えるので、普段の食生活を一度見直してみてはいかがですか?


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
医療系リンパドレナージュでデトックスと体質改善を!
Deux-Ruesデュルー高輪
http://www.deux-rues.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都港区高輪2-12
(マンション名・部屋番号は予約確定時にご案内します)
TEL : 03-3895-5258
(TEL受付は9:45より受付)
mail : info@deux-rues.com
10:00~21:00 最終受付19:00(不定休)
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/9FVgLa
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆